脇の黒ずみを消すための節約レシピ!安いアイテムで効果を出すには?


脇の黒ずみ節約レシピで使うアイテムは3つ!

  1. 市販のボディソープ
  2. ピーリングジェル
  3. 美白有効成分入りのクリーム/ジェル

 

節約レシピでは定番レシピやお急ぎレシピと違って、
洗う工程のコストを削減していきます。

 

ドラッグストアで売っているボディソープでOK!
泡立ちがいいものか保湿成分がいいものがおすすめです。

 

なかでもおすすめのボディソープは「バウンシア」。

泡立ちがとにかくよく、ドラッグストアなどで300円弱くらいで購入出来ます。

 

■ちょびっとプラス裏ワザ
ある程度泡立てたあとにひとつまみの塩をパラパラっと混ぜてください。
出来るだけ細かめのサラサラした塩がおすすめです。
(粗い塩は肌が傷つくので細かめの塩がいいです)

 

塩を混ぜたモッコモコの泡でわきを洗ったあとは、他のレシピと同じく
ピーリングで角質を落としピューレパールでしっかり美白成分を入れて保湿してください。

定番レシピ人気のアイテム組み合わせベスト3!

脇の黒ずみ節約レシピ人気No.1*コストを押さえたモコモコ泡セット

節約レシピ人気No.1はモコモコ泡セット!
市販で安く購入出来るボディソープの中でも泡立ちを重視したものを使った節約レシピです。
使用するアイテム↓
・バウンシア
・ナチュレーヌ薬用ピーリングジェル(ピーリングランキング1位)
・ピューレパール(クリームランキング1位)

 

薬局やスーパーでも手軽に購入出来るバウンシアを使います。
バウンシアは泡立ちがとてもよく、値段も300円前後で購入出来ます^^

 

洗ったあとは定番レシピや本気レシピと同じく、
ピーリングでポロポロと古い角質を落として成分が入りやすい肌(脇)を作ったあとに
しっかりとクリーム(ピューレパール)で美白・予防ケアをしてください。
ピューレーパールは成分が厳選されていて濃度が高いので、集中ケア人気No.1です。

この脇の黒ずみレシピに使うアイテムのお買い物はこちら

バウンシア 薬用ピーリングジェル ピューレパール

 

脇の黒ずみ節約レシピ人気No.2*汚れがしっかり落ちる吸着泡セット

人気No.2の節約レシピは吸着泡をしっかり作れるどろあわわ石鹸を使うセット。
使用するアイテム
・どろあわわ
・ナチュレーヌ薬用ピーリングジェル(ピーリングランキング1位)
・ピューレパール(クリームランキング1位)

 

どろあわわに含まれているマリンシルトは高い吸着力があり、
ベントナイトは頑固な角栓や余分な皮脂を吸い取ってくれます。

 

実は顔に使う場合には乾燥するのが気になる…という口コミも多いのですが、
脇の場合は汚れや角栓がしっかりと取れたサインなのでそのあとに塗るクリームがとても入りやすい状態になってます。
制汗剤や制汗スプレーを使用すると毛穴にかなり汚れが詰まった状態になるので、
制汗剤を毎日使う方は汚れをしっかり落として成分を入りやすくしてくれるどろあわわを使うのがおすすめです。

この脇の黒ずみレシピに使うアイテムのお買い物はこちら

どろあわわ 薬用ピーリングジェル ピューレパール

 

脇の黒ずみ節約レシピ人気No.3*保湿しっとり乾燥肌さんにおすすめセット

乾燥肌やインナードライな脇の方におすすめのセットです。

 

・〇〇のボディソープ
・ナチュレーヌ薬用ピーリングジェル(ピーリングランキング1位)
・ピューレパール(クリームランキング1位)

 

保湿成分が入っていてオーガニックな石鹸で市販で手に入りやすいのが、
はちみつが配合された◯◯のボディソープ。
ドラッグストアやスーパーで取り扱ってるので見たことある人も多いのではないでしょうか??
泡立ちはバウンシア・どろあわわに比べると良くないですが、はちみつが配合されているのでしっとり仕上がります。
脇にかゆみがある方などはこちらのレシピがおすすめです。

この脇の黒ずみレシピに使うアイテムのお買い物はこちら

ハニーチェ 薬用ピーリングジェル ピューレパール

 

自分でアイテムを選びたい方はこちら